7月7日は七夕・ゆかたの日。日本橋三越本店の従業員約50名が、涼しげなゆかた姿でご来店のお客さまをお迎えします。 本館4階呉服フロアでは、豊富な品揃えでゆかたコーナーを開設中。

日本橋三越本店では、7月7日(木)の七夕・ゆかたの日(1981年に日本ゆかた連合会が制定)に合わせて、総勢約50名の従業員が涼しげなゆかた姿でお客さまをお迎えします。午前10時の開店時には、本館1階 ライオン口と地下1階 銀座線口において、ゆかた姿の従業員がご来店のお客さまにお出迎えのご挨拶をし、夏の風物詩「ゆかた」をアピールします。

今年の7月7日(木)は、二十四節気のひとつ「小暑」にあたり、暦のうえでは、暑中に入ります。今年は、早くもほぼ全国的に梅雨が明け、本格的な夏の訪れとともにゆかた商戦がピークを迎えています。

本館4階 呉服フロアでは、約400種類もの品揃えを誇る誂え用のゆかたの反物をはじめ、プレタポルテのゆかた、帯・草履・バッグ・アクセサリーなどの装うための小物まで、多様なニーズに対応した豊富な品揃えで、ゆかたのコーナーを開設中。今年は、久ぶりの外出やイベントを楽しむ夏の装いとして、ゆかたのニーズが高まり、売上は好調に推移しております。
「七夕」・「ゆかたの日」でもある7月7日(木)からは、ゆかた着用でのご来店の特典やゆかたの撮影会などのサービスをご用意し、夏の風物詩「ゆかた」をお召しになる機会を提供。日本ならではの夏のゆかた文化の振興のため、商戦を盛り上げます。

  • ゆかたでご来店 特典・サービス

日本橋三越本店をゆかたで楽しもう!ゆかたでご来店キャンペーンを実施
●「ゆかたでお粧かし撮影会@三越劇場」7月7日(木)午前10時30分~午後1時/午後2時~午後6時

ゆかた・きものを着用のうえ「三越伊勢丹アプリクーポン」提示で三越劇場でのセルフ撮影会に参加可能。

イメージイメージ

●7月7日(木)から、本館4階呉服でゆかたをご着用のうえ、税込 5,500円以上のお買い上げでオリジナルてぬぐいをプレゼント。
★詳しくは、下記サイトでご紹介しております。
https://www.mistore.jp/store/nihombashi/shops/kimono/kimono/shopnews_list/shopnews00437.html

日本橋の街でも「ゆかた」や「きもの」をお召になるとお得に楽しめるイベントを開催中。
日本橋三越本店も参加協力しています。

■「日本橋キモノパスポート」 日本橋エリアで「きもの・ゆかた」「グルメ」を楽しんでいただくための企画 https://kimono-pass.tokyo
対象ショップ:本館4階「四季茶寮えど」、本館7階「特別食堂 日本橋」、新館9階「グリル満天星 麻布十番」、新館10階「日本料理 なだ万」
■「ECO EDO 日本橋 2022~五感で楽しむ、江戸の涼~」 2022年7月8日(金)~9月4日(日)
「ゆかたでぶらり。夏めぐり」をテーマに、街歩きを楽しむイベントを多数開催
https://www.nihonbashi-tokyo.jp/ecoedo/

三越のゆかた2022
会期:2022年8月30日(火)まで
会場:日本橋三越本店 本館4階 呉服フロア
住所:東京都中央区日本橋室町1-4-1
電話番号:03-3241-3311 大代表
https://www.mistore.jp/store/nihombashi.html

※諸般の事情により営業日・営業時間の変更、予定していたイベントなどが中止になる場合がございます。

トピックス

Posted by 管理者