ロッテ「雪見だいふく」新WEBCM『レンジでぷにふわ』篇 『#雪見食べ比べチャレンジ』篇 森七菜さんがCMキャラクター就任時より、熱く語っていた驚きの食べ方がついに公式の楽しみ方として認定!

CMキャラクターには、森七菜さんを引き続き起用!新WEBCMでは、「雪見だいふく」の公式の食べ方として2020年より展開中の“食べごろ8分待ち”に加えて新しい食べ方を紹介いたします。新しい食べ方は、森七菜さんがCMキャラクター就任時より「雪見だいふく」の開発担当者に熱く語っていた“電子レンジで温める”という驚きの楽しみ方!

半信半疑で開発担当者が試したところ…「雪見だいふく」をお皿に移してレンジで20秒温めると、“あの食感!あのおいしさ!”に近しいことが判明!それは、ロッテの社内でも限られた者しか食べるチャンスがない“出来立て”の「雪見だいふく」。温めることで、おもちがややふっくら温かくなり、いつもの“弾むぷにぷに食感”が“新ぷにふわ食感”に。まるで出来立てのようなクリーミーな「雪見だいふく」の味わいをぜひ試してみませんか!?

※8分待ち:室温25℃の場合。冷凍庫の機種や保管状況により異なります。
※600Wで20秒:電子レンジで加熱する際は、「雪見だいふく」を必ずお皿に移して加熱してください。(ラップは不要)

●新WEBCM『レンジでぷにふわ』篇 URL :https://www.lotte.co.jp/products/brand/yukimi/#cm
●新WEBCM『#雪見食べ比べチャレンジ』篇 URL :https://www.tiktok.com/@lotte_koibito

  • レンジで20秒 “新ぷにふわ食感”

Q. 森七菜さんおすすめの「雪見だいふく」をレンジで温める食べ方が公式の楽しみ方になりました。感想を教えてください。

え!私からですか!?え!公式の楽しみ方…すごいです!この本当に嬉しい気持ちを友人にすぐ伝えたいです!レンジで20秒温めることで「雪見だいふく」の違った一面を知れ、「雪見だいふく」は色んな楽しみ方があることに改めてすごいなと思いました。また、他にも様々な「雪見だいふく」の楽しみ方を私も引き続き研究していきたいと思います!

(レンジで20秒温めることで、まるで出来立ての「雪見だいふく」のようなおいしさが楽しめますが、実際試食してみていかがでしたか?)

レンジで温めるのはおすすめでしたが、20秒温めるのはいいですね!おもちがやわらかくて…これめちゃくちゃ好きです…!まさに“新ぷにふわ食感”ですね!

※600Wで20秒
電子レンジで加熱する際は、「雪見だいふく」を必ずお皿に移して加熱してください。(ラップは不要)

●「雪見だいふく」ができるまでの製造工程もぜひチェック!
バーチャル工場見学動画 URL :https://www.lotte.co.jp/entertainment/factory/tour/yukimi.html

  • 8分待ち “弾むぷにぷに食感”

Q. 「雪見だいふく」は、8分待ちがおもちがやわらかくなり“弾むぷにぷに食感”を楽しむうえでは、おすすめですが、実際8分待った「雪見だいふく」を食べてみていかがでしたか?

8分待った「雪見だいふく」は、とてもおいしかったです。一度冷凍されたものとは思えないです。おもちも本当につきたてそのままで届いたみたいで、8分は苦ではないです。すぐ食べる「雪見だいふく」もおいしいですが、8分待ったその先のそれだけの成果はありますね!8分そこに置いてただ待つというのは「食べたいのに~!!」って我慢ではありますが、1回食べてあれだけおいしいのであれば、「8分全然待ちますよ!!」って気持ちになれるくらい、おいしかったです!

※8分待ち
室温25℃の場合。冷凍庫の機種や保管状況により異なります。

「レンジで20秒“新ぷにふわ食感“」と「8分待ち“弾むぷにぷに食感“ 」
#雪見食べ比べチャレンジ ぜひこの機会に試してみませんか?

 

トピックス

Posted by 管理者