指紋リーダー『DigitalPersona U.are.U 4500』、連続ドラマ「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」に美術協力

株式会社ヒューマンテクノロジーズ(本社:東京都港区、代表取締役:恵志 章夫、以下「ヒューマンテクノロジーズ」)は、連続ドラマ「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)への美術協力についてお知らせいたします。
ドラマ内のスクールポリスのパソコンでは、弊社の指紋リーダー DigitalPersona U.are.U 4500 と PC認証強化システムDigitalPersona AD が使用されています。

指紋認証により不正ログインを防ぎスピーディな本人確認を実現することができることを示唆しています。

◆製品情報
指紋リーダー『DigitalPersona U.are.U 4500』について

乾燥指対策のシリコンラバーコーティングが施された高精度のエリア式指紋リーダーで、警察関係の導入実績が多数あります。
また、シェアNo.1 のクラウド型勤怠管理システム『KING OF TIME』の打刻手段の一つとしても採用されている製品(※)です。

※『KING OF TIME』に採用されている『U.are.U 4500』は、ノンコーティング版となります。

https://dpsdk.jp/products/uareu4500.html

https://www.kingtime.jp/

PC認証強化システム『DigitalPersona AD』について
PCの認証強化(なりすましの排除)を生体認証はじめとする様々な認証デバイスで実現することが可能で、さらに二要素認証・多要素認証、シチュエーションなどで切り替え可能な次世代の認証強化製品です。
https://www.digitalpersona.jp

トピックス

Posted by 管理者