ビル・ゲイツが読んで実践しているマインドフルネス入門の決定版――待望の復刊! 2020年9月19日の復刊・発売決定を記念してプレゼントキャンペーン実施中!

2018年につづき2020年のGatesNoesで、ゲイツ氏本人が本書を瞑想、マインドフルネスの入門書として激賞していることを機に、辰巳出版では2011年12月に刊行、入手困難な状況がつづきご迷惑をおかけしている『からっぽ! 10分間瞑想が忙しいココロを楽にする』(原題:The Headspace Guide To Meditation and Mindfulness)を改題、再編集を加え2020年9月19日に『頭を「からっぽ」にするレッスン 10分間瞑想でマインドフルに生きる』として復刊発売を決定いたしました。この復刊を記念して、促進・書評用に作成した見本版を抽選で5名様にプレゼントいたします。

2018年につづき2020年のGatesNotesで、ゲイツ氏本人が本書を瞑想、マインドフルネスの入門書として激賞していることを機に、辰巳出版では2011年12月に刊行、入手困難な状況がつづきご迷惑をおかけしている『からっぽ! 10分間瞑想が忙しいココロを楽にする』(原題:The Headspace Guide To Meditation and Mindfulness)を改題、再編集を加え2020年9月19日に『頭を「からっぽ」にするレッスン 10分間瞑想でマインドフルに生きる』として復刊発売を決定いたしました。

本書に寄せられたビル・ゲイツ氏からの賛辞

「25歳のころの私なら鼻で笑っていただろうが、

今の私は妻のメリンダともども瞑想にすっかりはまっている。

大学時代に仏僧を志した著者プディコム自身の

エピソードから始まる本書は、

瞑想のしかたを時に楽しく愉快に解説してくれる。

マインドフルネスを試してみたい人には

パーフェクトな入門書だ」

――<2018年GatesNotes お気に入りの5冊>より抜粋

5 books I loved in 2018
https://www.gatesnotes.com/About-Bill-Gates/Holiday-Books-2018

 

「瞑想にずっと懐疑的だった私だが、今ではできるかぎり時間を見つけて

――許すかぎり週3回は――瞑想している。

私を宗旨変えさせたのは、この本と

著者であるアンディが作った<ヘッドスペース>のアプリだ。

元仏僧のアンディは、つかみどころのない瞑想の概念についても、

多くのわかりやすいたとえやイメージを使って説明してくれる。

日々、ストレスを解消し心を集中させるしばしの時間が誰にとっても

必要なこの時代に、はじめての1歩としてうってつけの1冊だ」

――<2020年GatesNotes お勧めの本>より抜粋

Other books worth reading
https://www.gatesnotes.com/About-Bill-Gates/Summer-Books-2020

応募締切:2020年8月17日(月)

応募先メールアドレス:foreign_rights@tatsumi-publishing.co.jp

応募方法:件名に<サンプル版プレゼント応募>とご記入いただき、メール本文に御名前、御職業、御送付希望先御住所を明記してください。

ご応募でいただきました個人情報は、個人情報保護法に基づき適切に管理させていただきます。当選の発表は発送をもってかえさせていただきます。

トピックス瞑想

Posted by 管理者