Bitter&Sweetな大人のポップスを奏でるTHE CHARM PARKが1年振りのスタジオ音源をデジタルリリース! 11月に東京COTTON CLUBにてライヴ開催!!

約1年の沈黙を破ってTHE CHARM PARKが再始動!これまで自身の作品とは別にCM曲や番組テーマソングなどさまざまな分野からのオファーを受けてきたTHE CHARM PARKが、ここ最近のオファー楽曲でフルヴァージョンに整えた珠玉の3曲入りEP『We’ll Be Okay EP』を2022年10月14日(金)にデジタルリリースする。

明治R-1、P&G Bold、J-WAVEなど誰もが耳にしたかもしれないお馴染みのCMや番組で使用された書き下ろしの3曲は元々リリースの予定はなかったが、THE CHARM PARKのオリジナル作品とは違った輝きを放つこれらの作品に対して多くのリリース待望の声を受けて、この度EPという形で発売されることになった。リードトラックのM1「Be Okay」は70年代ソフトロックの名曲のようなエヴァーグリーンな響きで魅了し、M2「Nothing #1」では盟友、赤い靴から東川亜希子をゲストヴォーカルに、トランペットには織田祐亮を迎えてリッチでジャジーなバラードに仕上げている。

今回のリリースを受けて、11月24日(木)に東京丸の内COTTON CLUBにて『THE CHARM PARK THANKS GIVING SPECIAL 2022』と題したワンマンライヴを開催。今回の編成は百戦錬磨のベテラン勢Bassに隅倉弘至、Drumに神谷洵平という布陣で臨む。
オフィシャルファンクラブ”Dreamers”では9月14日よりサイトにて会員先行販売を実施する。

【作品概要】
アーティスト:THE CHARM PARK
タイトル:「We’ll Be Okay EP」
発売日:2022年10月14日(金)

曲目:
▼ 01 「Be Okay」
明治R-1 (2021年受験企画!『悩める受験生の親の会』) CMソング

<本人コメント>

時の流れや世界の都合で会えなくなった大切な家族や友人、一面寂しいですがまた会う時まで自分なりに精一杯生きることが今はとても大事だと思います。「そばにいても離れていてもきっと大丈夫だよ」というテーマで作られたこの曲、色んな方と共感出来ると嬉しいです。

▼ 02 「Nothing #1(feat. 赤い靴、織田祐亮)」
P&G Bold ラジオCMソング
<本人コメント>
充実した一日の為に逆にストレスやプレッシャーを感じる時もきっと皆さんあると思います。「何もしない一日」の大事さを表現してみたこの曲は歌詞通りシンプルなアレンジの楽曲になっております。シンプルな分一つ一つの楽器や要素がより芽生えてる気がします。フィーチャーされる赤い靴の二人さんと織田さんに要注目です!

▼ 03 「忘れられたコイン」
J-WAVE BITS&BOBS テーマソング
https://www.j-wave.co.jp/original/bitsbobs/
<本人コメント>
全歌詞を違う方に書いてもらい、その歌詞を詞先で歌を作った曲はTHE CHARM PARKの曲中初だと思います。普段使う言葉や景色とまた違う要素が沢山あって僕にはとても新鮮な経験でした。これからも新しい刺激を体験しながら音楽活動が出来ることを願っております。高崎卓馬さんの素敵な歌詞に感謝します。

【THE CHARM PARK THANKS GIVING SPECIAL 2022】
出演:THE CHARM PARK
隅倉弘至 – Bass
神谷洵平 – Drums
and maybe more
日程:2022年11月24日(THU)
1st  STAGE 17:00 OPEN/18:00 START
2nd STAGE 19:45 OPEN/20:30 START
チケット料金:6,000yen(税込)
場所&お問い合わせ:東京 丸の内 COTTON CLUB
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/

▼ファンクラブ会員先行チケット販売
9月14日19時より
THE CHARM PARK OFFICIAL FAN CLUB “Dreamers”にて
https://thecharmpark.bitfan.id/

【THE CHARM PARK プロフィール】

シンガーソングライター、Charmによるソロユニット。
8歳から24歳までアメリカで過ごし、歌、ソングライティング、演奏をほぼ1人で行い作り上げる叙情的で美しい音世界とオーガニックかつダイナミックな楽曲スケール、緻密なメロディセンスとアレンジ力に全世界の音楽人が注目する新世代ポップス職人。ASIAN KUNG-FU GENERATION、V6、三代目 J SOUL BROTHERSボーカリスト登坂広臣などへの楽曲提供や、Monky Majikのコラボアルバム「COLLABORATED」に「Funny Faces」で参加、さらにCMやタイアップなどクリエイターとしても注目を集めている。2020年4月から放送のTVアニメ「フルーツバスケット」2nd seasonエンディング主題歌「ad meliora」が配信。

2015年、1stミニアルバム『A LETTER』から本格的な活動をスタート。新人にもかかわらずタワレコメンに抜擢され、早耳リスナーの注目を集めた。
『A LETTER』リリース以降、各方面から作曲や歌唱、演奏の依頼が後を絶たず、大橋トリオ、南波志帆など現在参加中のプロジェクト多数。
2016年、12月には2nd mini album『A REPLY』リリース。
Apple Musicが今最も注目すべき新人アーティストをピックアップする企画「今週のNEW ARTIST」や、収録曲「そら」が TOKYO FM「クロノス」レコメンドソングに抜擢。
2017年、5月には新曲「Dreamers」が起用されたSEIKOの新企業CM「ただの数字じゃない。Dreamers篇」が公開。
同年7月からスタートした東名阪ワンマンツアーはチケット発売からわずか2日でSOLD OUTを達成。
7月リリースの配信シングル「Starry」は日本テレビ系「PON!」8 月エンディングテーマソングに抜擢。8月にオンエアされたテレビ朝日系列「関ジャム 完全燃 SHOW」で「音楽業界のクセ者が選ぶ、次来るアーティスト」として大々的に紹介され一躍注目を集める。11月には自身初となるfull album『THE CHARM PARK』をリリース。
2018年、フジテレビ「ストリートワイズ・イン・ワンダーランド―事件の方が放っておかない探偵―」の主題歌「ワンダーランド」を3月に配信リリース。 6月には、日本郵便かもめ~るWeb動画”ラストセーラー”篇主題歌をリアレンジした新曲「カルペ・ディエム」や、竹内涼真が出演のメナード薬用ビューネ2017/2018TVCMソング「フォー・ユー」と話題のタイアップソングを収録したシングル「カルぺ・ディエム/フォー・ユー ep」、そして7月にSEIBU SOGO「2018年全国一斉母の日テスト」WEB動画楽曲で使用された新曲「Mothers」を収録した「Mothers ep」を2カ月連続配信リリース。
12月にはメジャー1st full album『Timeless Imperfections』を二枚組でリリース。リード曲「Imperfection」はラジオオンエア総合チャート2週連続1位・12月度1位を獲得。
2019年、1月から初の5大都市全国ツアー「THE CHARM PARK Timeless Imperfections Tour 2019」を開催。
4月にはテレビアニメ「ブラッククローバー」第7クールエンディングテーマとなる「花が咲く道」、5月にはSEIBU SOGO「母の日テスト 2019」WEB動画楽曲「Stars Colliding」を配信リリース。7月には3rd mini album『Standing Tall』をリリース。同月、Billboard Liveにてワンマンライブを東京・大阪にて開催。同年11月には自身の活動を始めた2014年11月に自主制作し現在入手困難となった限定アルバム『Reverse & Rebirth』をリリース。12月には東京、大阪にて『THE CHARM PARK Reverse & Rebirth in OSAKA/TOKYO』を開催しSOLD OUT。
2020年、初の7大都市全国ツアー『THE CHARM PARK TOUR 2020』を開催。ファイナルの恵比寿LIQUID ROOMは満員御礼。翌日にはツアーで演奏してきた新曲「Renaissance is Over」を配信リリース。4月から放送のTVアニメ「フルーツバスケット」2nd season エンディング主題歌「ad meliora」が配信。

・Official Twitter: https://twitter.com/thecharmpark
・Official Instagram: https://instagram.com/thecharmpark/
・Official Facebook:https://www.facebook.com/THE-CHARM-PARK-151336072399156/

トピックス

Posted by 管理者