『ストリートファイター』と旅とゲームを掛け合わせたデジタルコンテンツ「ストリートファイター×e-Travel熊本」実施!

PlayStation®4とPCにて好評発売中の『ストリートファイターV チャンピオンエディション』は、JTBグループで様々なコミュニケーションサービスを提供する株式会社JTBコミュニケーションデザインが運営する「e-Travel」とコラボし、新しい時代のトラベル体験「ストリートファイター×e-Travel熊本」を実施します。令和時代の"デジタル空間だからこそ可能となった楽しい"トラベル体験や、新しいコミュニケーションの創出や地域活性に取り組み、多くの方が楽しめるコンテンツをお届けします。

「ストリートファイター×e-Travel熊本」では、『SFV』における日本最高峰のチームリーグ戦「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2021」(以下、SFL: Pro-JP 2021)に、熱き闘いに相応しい火の国・熊本から参戦するチーム「Saishunkan Sol 熊本」のネモ選手(ウェルプレイド・ライゼスト所属)とShuto選手(AXIZ所属)をゲストに迎え、プロeスポーツプレイヤーによる体当たりな旅バラエティ番組を通じて「熊本」の地域の魅力を発信します。

■「ストリートファイター×e-Travel熊本」概要

「ゲームで熊本を元気にしたい」という想いから発足したSFL: Pro-JP 2021参戦チーム「Saishunkan Sol 熊本」の拠点である熊本県の魅力を紹介するため、参加選手らが出演するイベントの実施や特別番組(有料)を配信します。特設ウェブサイトでは、SFL: Pro-JP 2021の最終決戦を応援すると同時に、「熊本」地域にもエールを送りたくなる、そして「ストリートファイター」をプレイたくなるようなe-Travelならではのデジタル体験コンテンツをお届けします。

『SFV』ではネモ選手とShuto選手の主要な使用キャラクターである「ユリアン」と「コーリン」を新たな描き下ろしイラストで展開。ここでしか会えない特別仕様のクールな最強タッグが番組を盛り上げます。また配信に先駆け、オリジナルグッズ等の販売も予定

また、今回コラボを通じ2021年10月5日(火)開幕した「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2021」のリーグスポンサーとして株式会社JTBコミュニケーションデザインにご支援頂くことが決定いたしました。
今回で4回目の開催となる国内における『ストリートファイターV チャンピオンエディション』を使用した公式チームリーグ戦「ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2021」は企業8社がチームオーナーとなり4人1組のオリジナルチームを編成。リーグへ参画するチームオーナー制を導入し、開催規模を拡大します。
リーグスポンサー各社からのご支援を受け、全国のストリートファイターファンへ熱い興奮と感動、eSportsの楽しさをお届けすべくより一層邁進して参ります。

「ストリートファイター」シリーズは、1987年に業務⽤ゲーム機として第1作⽬を発売後、1991年発売の『ストリートファイターII』において⼤ヒットを記録しました。⾰新的な対戦システムが話題を呼び、家庭⽤ゲームソフトでは全世界でシリーズ累計4,700万本(2021年9月末時点)の出荷を誇るなど、対戦格闘ゲームというジャンルを確⽴。登場から30年以上経た今なお世界中で⼈気を博しており、eSportsにおける格闘ゲーム分野を牽引するタイトルとなっています。

『ストリートファイターⅤ』は、シリーズ史上初の「PlayStation®4」ユーザーと PC ユーザーが対戦できる「クロスプラットフォーム」プレイの導⼊を実現しています。待望の追加キャラクターに加え、多数の新コスチュームや新ステージを含む「シーズン5」が配信中。
https://www.capcom.co.jp/sfv/

今から始める⽅や、これまでの追加コンテンツがほしい⽅は『SFV:チャンピオンエディション + シーズン 5 プレミアムパス バンドル』がおすすめです。
https://www.capcom.co.jp/sfv/product.html#bundle

■公式サイト:https://esportsport.jp/etrvl21_SF
■公式ツイッター:https://twitter.com/eTrvlSF

トピックス

Posted by 管理者