特殊メイク・造形アーティストAmazing JIROが送る日本初の移動式立体多重音響型お化け屋敷 「無顔」7月1日渋谷にて始動!2日より一般公開スタート ~品川ヒロシ監督によるオリジナル短編映画公開中~

特殊メイク・造形・衣装に関わるディレクションおよびデザイン制作等を手掛けるAmazing JIRO(株式会社シャニックマイエル所属)は、エイベックス・ビジネス・ディベロップメント株式会社とコラボレーションし、日本初の移動式立体多重音響型お化け屋敷「無顔」を2021年7月1日(木)より始動します。一般公開は7月2日(金)~7月3日(土)の2日間、渋谷センター街オープンスペースでの開催を皮切りに、順次全国を巡回予定です。

『Make-up Artist Magazine』にて「世界の注目アーティスト10人」に選出された特殊メイク&造型アーティストAmazing JIROがプロデュースする「無顔」は、コロナ禍の影響をうけ、娯楽施設やテーマパークが閉鎖され多くの人々がエンターテインメントを楽しむ場所すら失ってしまっている昨今の現状を打破するべく始動したプロジェクトです。プロジェクトの資金の一部はクラウドファンディングサービス「Bridge」を通じて支援いただきました。
世界で活躍する特殊メイクアーティストAmazing JIRO監修のリアルな造型物および特殊メイクと最先端サウンド制作チームSound edge(エイベックス・ビジネス・ディベロップメント株式会社)による立体多重音響、品川ヒロシ監督のホラームービーとの連携による新感覚の移動式お化け屋敷で、今夏最大の恐怖体験を提供します。

■日本初の移動式立体多重音響型お化け屋敷 「無顔」

移動式立体多重音響型お化け屋敷「無顔」は、トラック1台分の駐車スペースさえあれば、場所を問わず全国どこでも開催可能な移動式のお化け屋敷です。
デジタル技術を取り入れつつ、極限まで追求したアナログ技術により、停車したトラックのコンテナという狭い空間でリアルな恐怖を体験することができます。従来のお化け屋敷の常識を覆す今夏最恐のホラーコンテンツをお楽しみください。
さらに、「無顔」のシナリオと連動したオリジナル短編映画を品川ヒロシ監督が制作。お化け屋敷につながるビフォアー映像を視聴することで、世界観をよりいっそうお楽しみいただけます。

■目指すは"狭小恐大"! トラック車内で起こる新感覚の恐怖体験3つの特徴

①世界トップレベルの技術で造り上げたハイクオリティな造形物と最先端の特殊メイク
本プロジェクトで造形を手掛けるのは、特殊メイクアーティストAmazing JIRO率いる有限会社自由廊。世界トップレベルの技術により、身の毛もよだつリアルな恐怖を生み出します。

➁3D音響技術を駆使した立体多重音響システムの導入
Sound edge(エイベックス・ビジネス・ディベロップメント株式会社)とのコラボレーションにより、3D音響技術を駆使した立体多重音響システムの導入が実現しました。複数のスピーカーを用いて音のレイヤーを重ね、耳で聴こえる音とは異なる身体で体感できる非日常的な音場を創出することにより、深い没入感と恐怖感を醸成します。

③品川ヒロシ監督によるオリジナル短編映画製作
監督、脚本に品川ヒロシ氏を迎え、「無顔」のシナリオと連動したオリジナル短編映画を制作。ビフォアーストーリーを事前に視聴することで、よりいっそう「無顔」の世界観を楽しめます。
ストーリー:
最愛の彼との幸福な時間は長くは続かず…
彼氏への愛ゆえに狂気にいたってしまった一香は、死してなお二人の想い出が残る家に執着し、地縛霊として取り憑いている。
幸せな想い出を他の誰にも邪魔されたくない…
一香の激しい妄念は、家に足を踏み入れようとするすべての人を拒絶し、幾度となく惨劇を繰り返してきた。
そしてまた…新たな犠牲者が…
URL:https://mugan.info/ ※特設サイトにて特別ホラームービー公開

■開催概要

【料金】一律 1,000円(税込)
【所要時間】5分
【定員】5名
【開催地域】順次特設サイトにて公開予定
【特設サイト】URL:https://mugan.info/

■開催予定スケジュール
《無顔in渋谷》
日時:
2021年7月2日 (金) 10:00~20:00(最終受付 18:00)
2021年7月3日 (土) 10:00~20:00(最終受付 18:00)
※当日受付での完全整理券制でのご案内となります。当日、会場受付にてお手続き下さい。
※7月3日(土)以降の巡回予定は特設サイトをご確認ください。

場所:渋谷センター街オープンスペース(JR「渋谷」駅ハチ公口より徒歩1分)

トピックス

Posted by 管理者